肩こりが酷いので、何とか改善したくてマットレスを変えようと思ってました。

 

肩こり

 

探してみて候補に挙がったのが高反発の新素材で、反発力が170Nの高密ウレタンです。

 

価格は5万円ほどで、何とか手が出せるレベルでした。

 

他にもウレタン素材は多数あって、1万円以下で見つかるが、やはり寝心地の点で不満がありました。

 

安物はいくら高反発といっても肩や首に負担が掛かって、腰にも違和感を感じました。

 

それでやっと、ぴったりのマットレスを見つけました。
家で試してみると、寝心地はかなり良かったし、疲れも癒される感じです。

 

でも肩の方は変化が無い。。。

 

それでネットでいろいろと調べてみましたが、やはり枕にもこだわるべきだと分かりました。

 

首から肩にかけての体重分散も必要だったんですね。

 

 

そこで先の店員さんに、「肩こりに良い枕がありますか?」と聞いてみたら、いくつかサンプルを持ってきてくれました。

 

そこで実際に寝そべって、勧められた枕をかわるがわる試してみることに。

 

ポイントはネットで下調べをしてきたので、要領は得ていました。

 

 

まず寝姿勢がぴったりと決まる事と、その上で寝返りがしやすい事。

 

 

これを基本として、更に寝姿勢で呼吸がしやすいかどうか?

 

「頭が沈みこんでしまわないか?」
「通気性が良いかどうか?」

 

などを丁寧にチェックしました。

 

それで選んだのが、人間工学から発案された調節機能のある枕。

 

自分では高さ調整が特に気に入っています。

 

これだと寝返りしやすくて、首への負担を感じません。

 

実際に購入して使ってみると、実に心地よく眠れました。

 

高反発マットレスで血行がアップし、さらに多機能枕の効果で筋肉の緊張もほぐれる感じです。

 

1ヶ月もすると肩こりが気にならなくなったので、ほんと購入して良かったです。

 

 

残念ながら私が使っている枕をここでおススメしてもあなたの頭、首、そして使っているマットレスとの相性もあるので、「この枕がおススメです」ということが出来ません。。。

 

 

ただ、言えることは枕を変えるだけで肩こり改善にお大きく貢献してくれるということ。

 

マットレスは体重とマットレスの硬さなどを気を付ければいいだけですが、枕選びは本当に難しいですね。

 

あなたにあった枕に巡り合うことを祈ってます!